公益財団法人福岡県薬剤師会

文字サイズ 文字サイズを縮小する文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

  • ホーム
  • 福岡県薬剤師会について
  • 県民の皆様へ
  • 薬剤師の皆様へ
  • 薬事情報センター
  • 会員専用ページ

会員(薬剤師)向け

腎JSNP認定セミナー

※申し込み受付を終了いたしました

平成29-30年度腎JSNP認定セミナー

平成29年3月22日

関係各位
会員各位

公益社団法人福岡県薬剤師会

会長 藤野 哲朗

「認定薬剤師」修得へ向けた日本腎臓病薬物療法学会認定セミナー

参加申し込み受付終了について〔ご連絡〕


 謹啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

 平素より本会会務に格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 さて、標記セミナーにつきましては、参加申し込み期日を3月31日(金)と設定させていただいておりますが、この度、予想を上回る申し込みをいただき、参加申し込み人数が定員に達しましたので、本日付にて申し込み受け付けを終了させていただきます。

 また、講演会場等の都合により、追加申し込み及び当日申し込みも受け付けられませんことをご連絡させていただきます。

 なお、申し込み者の欠席および変更がある場合は、福岡県薬剤師会事務局までご連絡をお願いいたします。




平成29年3月21日

関係各位
会員各位

公益社団法人福岡県薬剤師会

会長 藤野 哲朗

「認定薬剤師」修得へ向けた日本腎臓病薬物療法学会認定セミナー

受講者募集開始のお知らせ

 

 

 謹啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

 平素より本会会務に格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 さて、福岡県薬剤師会(県薬)は認定薬剤師資格修得へ向け、日本腎臓病薬物療法学会(JSNP)と協力し、平成29年度と平成30年度の2年間をかけて、「認定薬剤師」修得のための継続セミナーを下記のごとく開催することとなりました。平成29年度より受講対象を九州山口9県の薬剤師に広げ、各県薬剤師会毎に受講者を募集することになりました。

患者や他職種の医療従事者から信頼を得、チーム医療の中で薬局薬剤師及び病院薬剤師が連携し、薬物療法に責任を持つことが求められています。この機会に、貴会会員の多くの先生方の参加をお待ちしております。

 なお、受講者はJSNPへの入会をお願いすることになります。さらに、セミナーに関わる詳細や変更等のお知らせは、県薬ホームページに掲載します。

敬 具  

平成29-30年度腎JSNP認定セミナー概要 ※原則、2年間継続受講

「概要」印刷用 (99KB; PDFファイル)

  • 開催期間 平成29年6月~平成31年3月
  • 研修会場 第一薬科大学講義室(福岡市南区玉川町22−1)
  • 研修時間 15時~17時(受付開始:セミナー開始30分前)
  • 受講料 無料


お申し込み

※申し込み受付を終了いたしました

平成29-30年度腎JSNP認定セミナー 申し込みフォーム

平成29年度開催予定

開催日時

内容

講師(敬称略)

第1回

平成29年6月4日(日)

15時~17時

(仮)慢性腎臓病(CKD)

~検尿異常から腎不全、腎移植まで~

満生 浩司

日赤福岡赤十字病院腎臓内科 部長

第2回

平成29年8月6日(日)

15時~17時

()症例に基づいたCKD患者の薬物適正使用

平田 純生

熊本大学薬学部附属育薬フロンティアセンター長・臨床薬理学分野教授

日本腎臓病薬物療法学会理事長

第3回

平成29年11月26日(日)

15時~17時

(仮)腎機能低下患者への薬物投与設計法  ~理論と注意点 ~

古久保 拓

特定医療法人 仁真会 白鷺病院 薬剤科 科長

第4回

平成30年3月上旬(日)

15時~17時

(仮)分かりやすい腎機能低下患者の薬物動態

辻本 雅之

京都薬科大学臨床薬学分野 講師


平成30年度開催予定

開催日時

内容

講師(敬称略)

第5回

開催日未定

15時~17時

(仮)腎機能低下患者の中毒性副作用を防ぐための保険薬局のかかわり

近藤 悠希

熊本大学大学院 助教

第6回

開催日未定

15時~17時

(仮)薬剤性腎障害を防ぐ

平田 純生

熊本大学薬学部附属育薬フロンティアセンター長・臨床薬理学分野教授

日本腎臓病薬物療法学会理事長

第7回

開催日未定

15時~17時

(仮)薬剤師のルーティン:腎機能評価

~症例から学ぶピットフォール~ 

柴田 啓智

済生会熊本病院薬剤部 主任

第8回

開催日未定

15時~17時

(仮)透析患者の薬物適正使用

下石 和樹

熊本赤十字病院薬剤部 病棟薬剤科長

 受講希望者へのお知らせ

 

  1. 受講対象者は原則、県薬会員、県病薬会員。
  2. 学会への入会が必須。
  3. 本会主催セミナーの2年間継続受講で8単位、日本薬剤師会学術大会の2回参加で2単位、学会学術集会の2回参加で6単位となり、2年間で規程の12単位以上修得となります。
  4. 公益財団法人日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師の修得は各学会共通の認定要件です。
  5. 学会認定受講単位と日本薬剤師研修センター集合研修単位を同時に習得できます。
  6. 定員超過となり次第、募集を〆切させていただきます(最終〆切日は平成29年3月31日)。
  7. 募集〆切10日後までに、主催者から連絡がなければ、ほぼ受講可能となります。
  8. 受講証と配付資料は、セミナー会場にて直接受講者本人に手渡します。
  9. 主催・お問い合わせ先
    公益社団法人福岡県薬剤師会
    〒812-0018 福岡市博多区住吉2-20-15
    電話 092-271-3791  FAX 092-281-4104


【推薦書籍等】(各講師がセミナーで使用するとは限りません。)

平田純生 編著腎疾患の服薬指導QA 改訂版 
  ~CKDから透析患者まで~』 医薬ジャーナル社
②日本腎臓病薬物療法学会編
  『腎臓病薬物療法専門・認定薬剤師テキスト』 じほう
③長崎県薬剤師会・長崎腎と薬剤研究会  
  平成 25 年度薬物療法提供体制強化事業
  (薬剤師と医師の連携における 腎機能情報を用いた薬物療法適正化事業)
  研修会テキスト(http://pctm-npa.jp/medical/text.pdf)  
   編集   一般社団法人長崎県薬剤師会  疾病対策委員会
   執筆・監修  平田 純生(熊本大学薬学部) 江藤 りか(長崎腎病院)


ページの先頭に戻る