公益財団法人福岡県薬剤師会

文字サイズ 文字サイズを縮小する文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

  • ホーム
  • 福岡県薬剤師会について
  • 県民の皆様へ
  • 薬剤師の皆様へ
  • 薬事情報センター
  • 会員専用ページ
ホーム>会員(薬剤師)向け>資格修得のための継続セミナー

資格修得のための継続セミナー

事業の目的

 近年、チーム医療の中(在宅・医療機関)で、患者や多職種の医療従事者から信頼を得るために、薬局薬剤師と病院薬剤師が連携して薬物療法に責任を持つことが求められています。

 そこで、薬学領域において、より一層高度な知識と経験を得るべく、次の薬学系3学会等と協力して、資格(主に認定または専門薬剤師)修得に必要な受講単位修得のためのセミナーを福岡県で開催することになりました。


  1. 日本緩和医療薬学会(JPPS)http://jpps.umin.jp/
  2. 日本腎臓病薬物療法学会 (JSNP) http://jsnp.org/
  3. 日本臨床腫瘍薬学会 (JASPO) https://jaspo-oncology.org

クリックでPDFファイルが開きます (71KB; PDFファイル)

各セミナーに関するお知らせ・受講希望登録

該当する学会の領域をクリックしてください


腫瘍 緩和 腎臓 


各セミナー開催日が自然災害等発生時となる場合について

自然災害(台風、大雨、洪水、地震等)等によりセミナー、研修会を延期する場合、開催前日までに福岡県薬剤師会ホームページのトップページに掲載するとともに、受講登録された先生方全員にメール連絡をいたします。福岡県以外よりご参加の場合は、連絡方法につきまして所属の各県薬剤師会へご確認くださいますようお願いいたします。

日本薬剤師研修センター手帳で単位管理されてる先生方へ

令和元年7月以降に開催される研修会、セミナーにおいて、日本薬剤師研修センターの研修受講シールを受け取られる際、研修会、セミナー当日の受付にて、氏名と薬剤師名簿登録番号の確認が必要です。対応として福岡県薬剤師会では、九州山口各県からの受講者と福岡県内の研修手帳使用受講者に、受付での混乱を防ぐため、QRコードを利用した受付を行っていただきます。

研修会セミナー前日までに専用サイト(http://kyuuyamakikan.custa-net.co.jp/qrcode-ky/)にてご自身のQRコードの作成をお願いいたします。

研修会、セミナー終了後に研修会主催団体(福岡県薬剤師会)が、受講者氏名・薬剤師名簿登録番号と個々に渡した研修受講シール番号を記した「受講者名簿」を作成し、日本薬剤師研修センターへ提出いたします。

 

1.スマートフォンで左記のサイトにアクセス

                       ↓  

2.氏名、薬剤師名簿登録番号、県名、勤務先名を入力しQRコードを作成
※作成したQRコードをスクリーンショット保存

                       ↓  

(シール受取時)
3.作成したQRコードを受付で提示

                       ↓  

4.受講者情報の登録、研修シール受領
              
パソコンでもアクセスできます。
左記QRコードをクリック
作成したQRコードをあらかじめ印刷してご用意いただいても構いません。

 

 ※スマートフォンやパソコンでQRコードを作成できない方は、氏名、薬剤師名簿登録番号が確認できるもの(薬剤師免許証、薬剤師免許証の写し、HPKI薬剤師資格証、日本薬剤師会会員証等で氏名、薬剤師名簿登録番号を確認し、受付の受講者名簿に氏名、薬剤師名簿登録番号を記載していただいた後に、対応する研修受講シールをお渡しします。

※研修会、セミナー当日の受付にて氏名、薬剤師名簿登録番号を確認出来ない場合は研修受講シールをお渡しすることができません。

※研修会、セミナーの開催日以降のシールに関するお問い合わせには一切応じかねますので、あらかじめご了承ください。 

ご協力お願い申し上げます。

ページの先頭に戻る