公益財団法人福岡県薬剤師会

文字サイズ 文字サイズを縮小する文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

  • ホーム
  • 福岡県薬剤師会について
  • 県民の皆様へ
  • 薬剤師の皆様へ
  • 薬事情報センター
  • 会員専用ページ
ホーム>会員(薬剤師)向け>第12回医療安全セミナー

第12回医療安全セミナー

 これからの薬局業務を考えるうえで、医療ICTは重要なツールと認識されつつあります。医療ICTを活用し、患者の薬物治療にどれだけ貢献できるかが今後の薬剤師の職能のひとつとなります。本年は、ICT時代の医療安全について考えていただくべく、システム開発側のJAHISと、情報・システムを実際の業務に利活用している事例を、福岡大学病院薬剤部の兼重晋先生と九州大学病院薬剤部の金谷朗子先生にご講演いただきます。

 多くの薬剤師の方にご聴講いただき、安全安心な薬物治療に寄与していただきたく存じます。

 医療安全に対する意識や各薬局における業務を再確認する機会として、有意義なセミナーとなるよう企画しておりますので、ぜひご参加ください。

開催日時

令和4年10月30日(日)13時00分から16時25分

開催方法

アクロス福岡イベントホール+Web研修(Zoom)

定員:現地参加450名、Web参加3000名


内容

(1)「調剤事故の現状と防止に向けた対応」

福岡県薬剤師会 医療保険委員会委員 連石 信

(2)「医療ICTの活用による地域医療連携を考える」

福岡大学病院薬剤部 副薬剤部長 兼重 晋

(3)「医療ICTの導入による業務の効率化とリスクマネジメント」

九州大学病院薬剤部 副薬剤部長 金谷 朗子

(4)「医療情報システムのリスクマネージメントに関するベンダーとしての取り組み」

一般社団法人保健医療福祉情報システム工業会(JAHIS)

安全性・品質企画委員会委員長 岡田 真一

(5)「電子処方箋、オンライン資格確認/服薬指導に関する概要について」

一般社団法人保健医療福祉情報システム工業会(JAHIS)

調剤システム委員会委員長 宮島 毅

参加費

会員:1,000円 非会員:3,000円

受講証及び研修単位

【受講証】

受講確認後、登録いただいた住所へ送付いたします

※本研修会を受講していただくと、医療安全に関する研修(年2回必須)を1回修了したことになります


【研修単位】

日本薬剤師研修センターの研修単位申請中(2単位)

※単位取得を希望される方は、申込フォームにて必ず「単位取得を希望する」をご選択ください

申込期間

9月22日(木)14時 から 10月20日(木)17時 

※定員となり次第締め切らせていただきます

申込方法

研修プラットフォームより登録後お申込みください【 https://nichiyaku.manaable.com 

ログイン・新規登録 > 研修を探す > 当研修会をクリック後お申込みください 

  


支払方法

お申込み後、薬剤師研修プラットフォームより支払い手続き(クレジットカード決済またはコンビニ払い)を選択し、期日までに参加費をお振込みください

(従来の銀行振込は選択できませんのでご注意ください)

問い合わせ先

 公益社団法人福岡県薬剤師会

 〒812-0018 福岡市博多区住吉 2-20-15

 TEL 092-271-3791

ページの先頭に戻る